TOMO2 ともに
 

HOME
 
About Us History   Now  Timetable  教材  TOMO2
ニュース
お知らせ  Contact 活動報告 
 
          
 History
私たちの歩み
 1991  9月    外国人に日本語を教えるボランティアが集まり、「日本語教授法研究会」
を立ち上げる。(TOMO2 の前身母体の設立)
       
 1993 6月    「浜松市外国人児童生徒適応指導教室(通称ことばの教室)」開始に伴い指導員として参加する 
       
 1997  11月    浜松市教育奨励賞」受賞
       
 1998  3月    指導者グループ名を「ことばの教室 なかま」とする
       
 1999  〜   外国人児童生徒への日本語指導だけでなく、 副教材作成及び指導者・教員への研修会を34回開催する
       
 2006  4月    浜松市教育委員会より委託を受け「浜松市外国人子ども教育支援協議会」となる
       
 2007  4月    浜松市より 外国人子ども教育支援推進事業業務を委託される
       日本語指導テキスト「はまっこ」を発行する
       
 2007 10月     団体の法人化を進めることを決定する
       
 2007  11月    日本語指導副教材「はまっこれんしゅうちょう」を発行する
       特定非営利活動法人(NPO法人)「浜松外国人子ども教育支援協会」として設立し、総会にて承認を得る
 2008  3月    NPO法人として認証を受け、登記する
       
 2008  4月    浜松市より 外国人子ども教育支援推進事業を委託される
       
 2009  4月    浜松市より 外国人子ども教育支援推進事業を委託される
       
 2009  4月    文化庁委託事業 日本語指導者養成プログラムを開講
       
 2010  5月    浜松市より 日本語・母国語教室等業務を委託される
       
 2010  8月    外国人バイリンガル指導者のためのパソコン教室を開始する
       
 2011  1月    大学女性協会より、上記パソコン教室事業に対し10万円の助成を受け2011年8月まで開催する
       
 2011  2月    ガイドブック「ようこそ にほんごきょうしつへ」を発行する
       
 2011  4月    浜松市より通級型日本語・母国語教室等業務を委託される
       
 2011  4月    日本語指導テキスト「はまっこ」改訂版を発行する
       
 2012   2月   財団法人企業経営研究所より「 国際功労賞」を受賞する
       
 2012  4月   浜松市より通級型日本語・母国語教室等業務を委託される
 2012  12月 副教材をホームページにて公開
 2013  4月    日本語教室の名称変更。
浜松市より日本語学習支援(中・南エリア)、初期適応・母国語支援
業務を委託される
 2013  12月    事務局を浜松市立砂丘小学校内に移転する。
 2014  7月   公益法人チヨタ遠越準一文化振興基金より「チヨタ遠越準一文化振興基金」を受け、講座「浜松の日本語教育の現状を探る」4回シリーズを開催する。(2014年6月〜2014年9月)
 2015  7月    (公財)浜松国際交流協会より助成金を受け「未来を担う国際人を育てよう!−バイリンガル教育に学ぶ多文化共生社会を目指して−」事業を開催する。(2015年7月〜2016年2月)
 2016年  6月     バイリンガル指導者のための初期適応支援指導者養成講座
公益法人チヨタ遠越準一文化振興基金より「チヨタ遠越準一文化振興基金」を受け浜松市教育委員会との共催で7回にわたって開催する。
(2016年6月〜2017年2月)